滋賀支店 077-562-7305 
月~金 9:00-17:30(土日・祝を除く)

滋賀支店ブログ

Blog

Windows10でスキャンできなくなった時の対処方法

複合機・プリンタ関連

Windows10では月に1回ほどアップデートが入り設定が変わりスキャンが出来なくなる事が多々あります。

スキャンが出来なくなったとの問い合わせが多いので、よくある対処方法説明致します。

その① パスワード保護共有が有効になっており、スキャンが出来ない

変更方法

画面下の検索ボックスに 共有の詳細設定の管理 と入力して

画面上に出てきた共有の詳細設定の管理をクリックすると下記の画面が出てきます。

赤丸の部分をクリックして頂いて一番下にあるパスワード保護共有を無効にするにチェック入れて 変更の保存して頂き スキャンできるかチェック

 

 

その② SMB1.0の機能がOFFの為

変更方法

画面下の検索ボックスにて コントロールパネル と入力

画面上に出てきたコントロールパネルをクリック

赤丸のプログラムをクリック

赤丸のWindowsの機能の有効化または無効化をクリック

赤四角のボックスが出てきますので真ん中くらいまでスクロールして頂くと

小さい赤丸のSMB1.0/CIFSファイル共有サポートがあります

横の+をクリックして頂くと大きい方の赤丸が出てきますので全てにチェックして頂き

OKボタンを押して下さい、再起動してくださいと通知されるので再起動してスキャンできるかチェック。

これ以外のことでスキャンが出来なくなる可能性もございますがほぼこの2パターンで解決出来ます。

 

複合機についての情報は下記リンク先にも載っております。

教えて!複合機